HOME>ミニマム一覧>AIIT>Man BlueCrest Multistrategy

Man BlueCrest Multistrategy


 

商品名

:Man BlueCrest Investment Strategies Ltd -Class A

募集期間

:随時

ローンチ :2006.6.14

満期

:なし

元本保証

:なし

期中配当

:なし

目標利回り

:USD:年平均9~12%

変動率

:年率10%

最低投資金額

:USD50,000(追加は1万ドル単位)

投資顧問

:Man Investments Ltd.

販売手数料

:3%

カストディ :Citi ヘッジ・ファンド・サービシーズ Ltd
監査法人 :アーンスト・ヤングLLP

早期解約控除

:なし

ISIN# :BMG5792K1172
PB,PPB経由の購入 :当然可
基準価額算出基準日 :毎月末最終営業日
購入・解約日(約定日) :各暦月の第1営業日(=基準価額算出日の翌営業日)
購入・購入代金着金締切日 :各暦月の15 暦日
解約締切日 :解約日の前々暦月の18 日暦日

<購入スケジュール例>
購入締切日 Nov.15, 2009
購入代金着金締切日 Nov.15, 2009
基準価額算出基準日 Nov. 30, 2009
購入日 Dec.1, 2009

<解約スケジュール例>
解約締切日 Oct.18, 2009
基準価額算出基準日 Nov. 30, 2009
解約日 Dec.1, 2009

運用実績(2006年6月14日~2010年02月)

【特徴】

 

【Manグループ概要】

【BlueCrest Capital Management L.C.概要】 http://www.bluecrestcapital.com


いつもより気合い入れて作成してしまいました。
※直購入も普通に可な商品です。
Man社より出ている、ヘッジファンドの一つです。


BlueCrest、名を聞いた事あるなぁ、と思う方いるかもしれません。
2005年に一度元本保証で出ているのですな。
その後、特に音沙汰ナシでどないなっただろう、と思っていたら、、密かにMan BlueCrest Multistragetyと、さりげなくManの名の元に運用してました。


成績を見て貰うと分かるかと思いますが、成績だけみると「詐欺じゃね?」とすら思える程の数字。
悪夢の2008年、トレンドフォロワーものじゃないFoFもので10%超ですからね。。
(かつ、2009年も11月段階で20%オーバー。。。)

※分かる人にしか分からない話かも。。

ちなみに、このファンドのローンチは2006年となりますが、元のBlueCrestの運用実績は、、元本保証時に出ていた数字を見ると似たような成績、、、
結論、非常に優秀なファンドといえるでしょう。


ただ、ミニマムが5万ドルとビタ一文まからんぜ、という点がネックか。
(そういう意味で、AIIT内で購入出来るのは大いにメリットともいえるか)

ちなみに、このファンド、、というかManaged Futuresもの以外のヘッジファンドでの注意点は、、

・市場がボロクソの時には解約制限がかけられる可能性がある
・状況によっては、解約制限かかっている最中のボロボロの成績の時に償還決定される事もある

こういう点がありますので注意が必要。
まぁ、、2008年以上のパニック相場はそうそう来ないとは思いますし、その年を奇跡ともいえる数字で乗り切っている
このファンドにおいては杞憂の出来事かもしれませんが、世の中には絶対という事はないので一応。

世界一のヘッジファンド会社といわれるMan。
AHLくらいしか代表ファンドがない、かつそのAHLも去年の不振で頭を抱えているであろうMan。
このファンドが、世界のManここにあり、という救世主になり得るかどうか?
注目です。

正直、このファンドが駄目ならヘッジファンドのFoFは以後スルーでもいいくらいかもしれません。。

お問い合わせはコチラまで。


HOME>ミニマム一覧>AIIT>Man BlueCrest Multistrategy