HOME>ミニマム一覧>Hansard>Japan Equity (JP Morgan Japan Equity) (G01)

Japan Equity (JP Morgan Japan Equity) (G01)

ローンチ 16 November 1988
正式名称 JPM Japan Equity A Dis NAV USD
Benchmark Topix TR JPY
MSCI Japan NR USD
Std. Dev. :


Overview
ファンドは、日本企業では、主に投資することで、長期的な収益成長を提供することを目的とする。 (現金及び現金同等物を除く)サブ·ファンドの総資産の少なくとも67%は、法律に基づいて組み込まれている企業の株式および株式リンク証券に投資し、日本でその登録事務所を持っているか、それが派生されます優勢な日本からの経済活動の一部、他の場所で記載されている場合も同様です。エクイティ·エクスポージャーは、株式、預託証券、ワラントおよびその他の参加権への投資を通じて達成することができる。上記、株式エクスポージャーの対象にも転換証券、インデックス、参加手形及びエクイティリンク債への投資を通じて、限られた範囲で、達成することができる。固定金利と変動金利の負債証券、現金および現金同等物は、補助的に開催することができる。サブファンドもUCITSや他のUCIに投資することができる。

ishare MSCI Japan


Hansard内リストファンド他比較





<総評?>

日本株もの。
正直、日本株モノの概要を作成する意味あるのかどうか迷いました。
が、ざっくり見てみると、意外に好成績を出しているものもあったのでピック。

取りあえずishareの日本ものと比較してみました。
このファンドに関して言えば、「インデックスよりいい時もあれば、悪い時もある」という感じでしょうか。
去年(2013年)が出来すぎ、ともいえますが、大きく外している時はありません。

ちなみに、このファンドはドル建てではなく円建てになっているのも特徴ですね。
(だから、オリジナルと比較して2013年の成績が異様に良くなっている。円安に動いてますからね)

「えぇ~、わざわざオフショア積立で日本株??」

と仰られる方もいるかもですが、ユニットリンクの仕組みを理解しているなら実はアリという見方も出来ます。
その中でも、これはこれで候補の一つになり得るでしょうね。



<類似ファンド>


お問い合わせはコチラまで。


HOME>ミニマム一覧>Hansard>Japan Equity (JP Morgan Japan Equity) (G01)