HOME>ミニマム一覧>Hansard>JP Morgan Natural Resources (MB28)

JP Morgan Natural Resources (MB28)

ローンチ 01-Jun-1965
Benchmark Commodity/Energy
Std. Dev. : 25.33


Overview
主に一次産品の生産と販売に従事する世界中の企業の株式に投資する。当ファンドは、長期的に資本の成長を提供することを目指します。







<総評?>

天然資源ものです。
ま、天然資源のみならずコモディティ系は不調ですね。
長期的視野に関しては、BlackRock World Goldの総評を見ていただければある程度参考になるかも。

取りあえず、海外サイトでこのファンドに関する事、ファンドマネージャーの意見を発見しましたので、サイト自体を翻訳にかけてみました。
抜粋。
ーーーーーーー
商品ファンドの投資家は、世界的な経済危機のフル操業を感じている - 数百万ポンドは、天然資源ファンドの値を跳ね飛ばされてきた。

絶大な人気£17億の規模のJP Morgan Natural Resourcesの投資家は、昨年だけで3ヶ月で驚異的な24%を失っている。 1月、ブラックロック·ワールド資源なので、グローバルリソースをむき出し、論文オーストラリア資源エネルギー庁、ファースト·ステート·グローバルリ ソース、ブラックロック·ワールド·エネルギー·シュローダー·グローバル·エナジーは、すべて少なくとも10個を失っている。

それだけで価値を失っている一次産品の生産に従事しているファンドではありません。

過去一年間、上場投資信託(ETF)コモディティの投資家は、いくつかの主要な損失を被っている。油が60%以上で18%、天然ガス下落している一方、銀、白金、パラジウム、銅、錫、鉛、ニッケル、アルミニウムは、20%以上減すべてです。

投資家はそのためJP Morgan Natural Resourcesのマネージャーニール·グレッグソンを聞いて、今週彼らの懐疑的な見方を許されるだろう今はコモディティに投資する場合は "非常に魅力的"だったと主張している。今年の伊佐の季節に思い切って多くの人々のために、それは傷口に塩を塗るかもしれません。

"我々はすでに今年2ミニサイクルを持っていた - 。1月、2月、石油やガスの強かった後、鉱業部門のラリーを見て、しかし、今、私たちは二桁下落している"と彼は言った。

"コモディティは常に揮発部門でしたが、長期的な視野に培地を取るそれらのための投資機会があります。投資家は、欧州債務危機など、現在の短期的な懸念を 超えて見て、中期的展望に焦点を当てるべきである。セクターの新興市場主導の商品需要の伸びだけでなく、継続的な供給の問題 - - 投資の次の10年間は​​、同じの多くが表示されますが、我々は天然資源部門が利用できる最もエキサイティングな投資例1を提供し続けていると信じている "。

残念なことに投資家のための、それは資産またはセクターはユーロ圏の問題から伝染のいくつかの要素から自由ではないと思われます。

マクロ経済の出現によって完全に影響を受けません現金を駐車する場所を探して投資家は、そのタスクの不可能性に自分自身を辞任すべきだ。

それは多様性以外の利点を提供しています - これは、投資家はしかし、コモディティ·セクターを無視してくださいと言っているわけではない。

ファイナンシャル·アドバイザーティモシージェームズ·アンド·パートナーズ(TJP)はコモディティ分野におけるいくつかの固体の購買機会があると語った。

ウィレムSELS、HSBCプライベートバンクで投資戦略の英国ヘッドは、工業用金属はリバウンドによるものであると合意したが、それはこのような傾向が顕在化するまでに少し時間がかかるかもしれないと言いました。

"他のほとんどの資産と同様に、工業用金属"価格性能が密接にユーロ圏の動向、中国のハードランディングと欧米主要中央銀行による金融政策の動きの恐怖に縛られてきた "と彼は言った。

ハー ドランディングの懸念が近年弱体化データのリリースにより増加してきたように、 "しかし、卑金属は、株式などの他のリスク資産よりも多くを負っており、我々は、ベース金属は、しばしば中国の経済パフォーマンスの指標として見られてい るので、これがあると信じています。月、卑金属は、付加的な圧力の下に来ているように見える。 "

もちろん、逆張り投資家は値の低下は、それが商品を購入するのに最適な時間であることを意味すると主張される - と完璧なV字型の市場では、それは次のようになります。しかし、リスクはコモディティ投資家が、前方の3つの手順を2つのステップを取り戻すために強制的に、揮発性であり続けるであろうということです。

グレッグソン氏は、ボラティリティは、短期的には継続する一方で、商品は転換点に到達し、魅力的なファンダメンタルズはタイムアウトになりますと言いました。

"別に、1つまたは2つの在庫から、一般的なリソースで株式が強いバランスシートを持っています。世界は常に商品や配当をする必要があります強力であり、増加する可能性があります"と彼は言った。

"それは我々が賢明底値価格を直撃しているとは言い難いですが、我々は完全に床を呼び出すことができるようにするつもりはありませんしているが、あなたが リソースへの投資を整列させるすべての経済の信号まで待っていたら、それはあまりにもなります後半、あなたはラリーを逃したでしょう。 "

このような鉱物砂や鉄鉱石などの資源の需要が高いです - と供給が採掘方法によって拘束されますので、利益率が高い。

あなたはボラティリティを乗り切ることができれば、投資商品はまた、アメリカの石油会社アナダルコが最近の探鉱成功を収めているモザンビークなどフロンティア市場の成長にアクセスするためのユニークな方法を提供しています。先週、タローオイルはコートジボワールオフフィールドを見つけました。

TJPのニールAveryは現在、石油への露出を得るための良い時間だったと述べた。

"我々はこれらのレベルで、原油価格については非常に強気ですが、世界市場が減速しているようにそれのための短期的な需要の圧力の下に来るだろう"と彼は言った。

"米国はアラブ諸国の情勢不安を見越して過去18ヶ月かそこらで備蓄の戦略的備蓄されている - と、ある程度その地域から任意の供給問題に対する何らかの保護を持っているでしょう。"

ファンドの価値の下落にもかかわらず、氏はAveryはJPモルガン天然資源や買物などベステック強化天然資源をひっくり返した。

AWDチェイスデヴィのパトリックコノリーもJPモルガンのファンドが好きで、セクター固有の露光のためのファースト·ステート·グローバルリソース。

しかし、コノリー氏はすでにコモディティ部門への過度の暴露に対して英国の資金を保有投資家に警告した。

"ほとんどの投資家は、すでに彼らが保持する、より広範な投資を通じて、商品への重要なエクスポージャーを持っているだろう"と彼は言った。"英国の株式市場はコモディティ関連銘柄で構成されたFTSE 100の約3分の1を持つ商品への高いエクスポージャーを有しています。"

露出オーバーを防ぐために、氏はコノリーは、M&Gグローバル基礎として広範なファンドをお勧めします
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

まぁ、中途分かりにくい表現(訳)になっていますが、大ざっぱな意味の把握は出来るかと。このように、英語のページでもGoogle翻訳(別にエキサイトでも何でもOK)かければ案外理解出来たりするので、試した事ない人はお試しアレ。

それはおいといて、要するに「今が買いだ、ちょっとボラでかいけど、それさえ許容すればウハウハだぜ。今を逃すと後悔するぜ」みたいた事いってますね。

ま、ある程度ポジショントーク交じりである前提で見たとしても、このままコモディティが下がり続ける、という事はないでしょうかね。

中期的に、一部を仕込むのはそれはそれで面白いのは間違いないでしょうね。

って、概要とかけ離れた内容になって申し訳ない。。。


<類似ファンド>
BlackRock World Gold(MC120)
・Investec Global Energy(MC93)

お問い合わせはコチラまで。


HOME>ミニマム一覧>Hansard>JP Morgan Natural Resources (MB28)