HOME>ミニマム一覧>

Man OM-IP AHL2


商品名

Man OM-IP AHL2

募集期間

200954日_2009710日(予定)

満期

2019731

元本・最低利回り保証

満期日において、元本の100%以上を保証

保証銀行

Commonwealth Bank of Australia

期中配当

なし

目標利回り

年平均15%

目標ボラティリティー

15%前後

最低投資金額

AUD50,000-(応相談可)

投資顧問

Man Investments Australia

販売手数料

なし (ノーロード型)

早期解約控除

2012630日まで ご解約金額の2%
以降は、早期解約控除なし)

ホームページ

http://www.maninvestments.com.au/

AHL Diversified プログラムと各種インデックスの比較

 

【特徴】

 

Manグループ概要】

 

Commonwealth Bank of Australia概要】


まぁ、今更説明の必要もないであろう、Manの元本保証もののAUD版です。
特筆すべきは、Glenwood等の名は消え、「AHL」のみを前面に出してきた所でしょうか。まぁ、、AHL以外はボロボロっすからねぇ。。


何はともあれ、元本保証もので大手のものはここくらいなので珍しく概要作成してみました。

まぁ…どうなんでしょうねぇ。
オーストラリアドルに興味のある人は、アリかもしれませんね。
(AUD安ですし。一時期よりは高くはなってるか)

まぁ、元本保証にこだわらなければADGないしはADF(要するに直にAHLに投資するという事)もアリでしょう。

と、、表に元本保証の概要を出すのはこれが初めてになります。別に書くまでもないかなぁ、自分が、、と思っていたのですが、「有料でManもの元本保証を購入している人があまりにも多い」現実を最近目の当たりにしまして、、だったら「うちは普通に無料でやってますよ」と。

ファンド購入において、訳の分からんお金を取られるのはあほらしいです。
概要upは間に合わない時もありますが、普通にManものならばうちで扱い可なので、どうぞ御気軽にお問い合わせ下さいませ。悪いようにはしませんよ。
※当然、AHLものとか普通にありますので、そちらの方も御気軽にどうぞ。

お問い合わせはコチラまで。


HOME>ミニマム一覧>