たくみです。
HPをWordpressに移行した際、商品概要がごっそり抜けてしまっている事に気づきました。
ま、、、データが古いものも多々あったので作り直せばいいかな、と開き直っています。
作り直し第一弾として、15年積み立てS&P500連動型元本140%保証という商品をピック。

■15年積み立てS&P500連動型元本140%保証

www.investors-trust.com/eng/sp500

・最低投資額:毎月200ドルより(原則クレジット払いのみ)

細かいコストは上記HPを参考にしてみて下さい。
ちなみによくある質問として「コスト込みだと何%保証になるの?」というのがありますが、コスト込で140%保証となります。
非常に単純明快な商品、S&P500連動で15年積み立て完走すれば最悪でも元本140%保証になるよ、S&P500の成績次第ではそれ以上になるかもしれないよ、というモノです。

最近は学資目的で外貨建て商品を提案される生保営業の方も多い様でちょくちょくうちに相談に来る方もいたりしますが、ま、比較にもならないレベルというのは言うまでもないですね。

因みに15年のみならず10年、20年という積み立て期間ものがありますが、個人的には15年ものが一番バランス取れているかな?と。

この商品においての注意点は、中途解約した際は元本140%保証得られないのでS&P500の成績次第ではマイナスもあり得るよ、と。
早期解約の場合、解約控除があったりするので元本割れになる可能性高いよ、というところでしょうか。
(ま、オフショア生保の商品全般に言える事ですが、基本完走前提で考えるべきです)

後、元本140%保証をするが為のコストが乗っているが為、S&P500自体がドンと成長していてもそこまで大きなプラスオンは得られないよ、というところでしょうかね。

ま、学資目的の様に「いついつまでにお金が必要」という場合においてはなるべくリスクを避けたいところですので、この商品の様に最低保証があるものがベターでしょう。

■簡単なQ&A?

・申し込みはどうすればいい?

自分に問い合わせ、各種資料を送付します。
(郵送を伴わずオンラインで完結する事も可です)

・申し込みとか面倒?特別な手続きって必要??

申請書に身分証明(免許かパスポート)写し1通と住所証明書類写し1通でOK。
書類は自分に送って頂ければOKなので、そこらの国内商品をやるのと大差ないでしょう。
申請書等は普通に日本語ですし。

書類さえそろえば最短1日で始める事ができます。
(オンラインHPに接続できるのは2-3日後)

・成績とか今の現状を知るオンラインサービスはあるの?

普通に自身のオンラインHPが契約後閲覧可で、そこで色々閲覧可です。
簡単な手続き(カード変更等)はHP上で行う事が可です。
ちなみにHPは日本語です。

・万が一の際、会社に直接問い合わせとか出来る?

普通に日本人スタッフ始め日本語で問い合わせ可です。

・万が一中途解約等する際、どれくらいで着金する?

解約申請の書類を提出後、不備がなければ5営業日前後で着金します。

・中途増額は可?

商品の性質上、増額は不可です。

・中途減額・払い込み中止は出来る?

可ですが、その場合元本140%保証はなくなります。

etc…
何か他に疑問ありましたら何なりと聞いてきて下さいませ。

ーーーーーーーーーーーーーー

時が経過するのもはやいものでして、例えばこのHPの運営を手伝って頂いているHALさんは後1年ちょいで満期を迎えます。
(この商品ではないですが、同じオフショア生保会社の15年積み立てもの)
自分の記憶が確かならば、当時はまだお子様もいらっしゃらない時だったかな。。
今では子供も中学生になって、と、、、
何か感慨深いです。

彼のポートフォリオは中々興味深いので、近日中に「こんなやり方もあるんだよ」という形で紹介しようかと思っています。
(学資向きとは到底言えないですが、こういうやり方もあるという事で)

と、話が逸れましたが、今回紹介した商品は学資向き商品といっても問題ないでしょう。
当然学資に限定されている商品ではないので、「ん~、リスクとるのはちょっと・・・」という方にも有効な商品かな?
ま、、中途やる事ないので暇なのがネックかもですが。

以上、現在投資可なオフショア積み立てもの商品の1つの紹介でした。

ちょっと関心ある方、検討してみたい方、ご気軽に問い合わせ下さいませ。

では。